相続税・贈与税

相続税・贈与税のお悩み解決します

相続税の改正(平成27年1月1日より)

 (例)基礎控除額の引き下げ・・・従来の6割相当となりました
    5,000万円+1,000万円×法定相続人数 ⇒ 3,000万円+600万円×法定相続人数

生前贈与 → 相続税試算 → 相続申告 → 相続名義変更 ”おまかせください”

STEP1 お電話でのご相談

STEP1

「将来の相続が心配の方」
「生前贈与の相談がほしい方」
「相続が発生した方」

”まずはご連絡ください”

STEP2 面談でのお打合せ

STEP2

初回面談無料

「相続税(贈与税)はいくらかかるのか」
「手続きは何から始めたら良いのか」
「何を用意したらいいのか」

”お気軽にご相談ください”

《面談の際ご用意いただくもの》
現預金の概算額(メモ書きでも可)
固定資産税の課税明細書(不動産をお持ちの方)
株式取引明細書、有価証券の内訳明細書(メモ書き可)

STEP3 お見積書の提示 そしてご契約

STEP3

初回面談でお預りした資料をもとに、相続税(贈与税)の概算計算、申告業務のスケジュール、手続きの方法等を解りやすくご説明いたします。
また、その際に報酬のお見積もりもさせていただいております。

ご提案の段階で同意いただければ、ご契約いただいております。

STEP4 資料収集のお願い

STEP4

必要書類のご案内をさせていただきますので、お客様の方でご用意をお願いいたします。

書類が揃いましたらご来所またはお伺いさせていただき書類の確認とお預りをさせていただきます。

STEP5 財産の調査と評価

STEP5

現預金、有価証券、生命保険、土地家屋等、すべての財産を調査し、財産目録を作成いたします。

特に土地の評価に関しましては、現地調査・役所調査も行います。

STEP6 書類の作成・申告代行

STEP6

財産の分割協議につきましては、一家の税負担を考えて相続人がどのくらいの割合で分割、引き継ぎをしたほうが良いかを考えた「分割協議(案)のシュミレーション」を提示して分割協議の意思決定の参考にしていただきます。
納税については、現金による納税、延納(借入)による納税、土地による納税(売却または物納)の選択に当ってアドバイスをさせていただきます。


相続税の申告は、相続発生日の翌日から10か月以内に行います。申告書は当方にて税務署に提出いたします。

STEP7 相続財産の名義変更

STEP7

預貯金の名義変更
不動産の名義変更
株式、その他の財産の名義変更

相続税の申告の有無にかかわらず、葬儀後の手続きをお願いできる人がいないため大変ご苦労されています。
私どもは、この葬儀後の手続きをお手伝いすることでお客様に喜んでいただいております。
名義変更のお手続きに関しましては、別途お見積もりをさせていただきます。

相続税・贈与税シミュレーション
円満な相続と円滑な経営承継をご支援します