職員の広場






第22回“職員の広場”を開場します 2022年10月



今回のテーマは ≪ 今年も残り3ヶ月






やらなければと思いつつ、放置し続けた庭の草木がとんでもない状態に。今にも家が呑み込まれそう…。

今年も残り3か月、暑い夏も過ぎ去り、大量の虫もいなくなり、今やらなくていつやるのだ自分!

寒いからとやらなくなる前に、今度こそは手入れをしようと決心した秋の頃です。

 

Kirita




十月になっても、暑い日が続き、半袖短パン姿で過ごすという、今までに無い状況です。

しかし、今年の冬は、気温の振れ幅が極端になる予報となっているため、年末までの短期間で、一気に寒くなるようです。

既に、体調管理が難しくなっていますが、さらに、気をつける必要がありそうです。

それはさておき、コロナ禍の終息が見えてきたと思ったら、ヨーロッパ地域の戦争は、先が見通せない状況となっています。

経済の混乱により、日本国内も影響が続いています。

日本は貿易により成り立つ国と、幼少の頃から聞かされてきましたが、ここまで翻弄されるとは思いもしませんでした。

潮の流れは変えられないので、これから、どの流れに乗るか、難しい判断をすることになるでしょう。


Yasuda





今年こそは、魚を捌いて刺身を作れる様になりたい!と思い鯵で練習しました。

プロが作ったものには、まだまだ、程遠いけど自分で食べる分には問題ないくらいには、なりました。ちなみに写真は、プロが捌いた物です(笑)


Araki 






今年の抱負として掲げたのが、体調管理の徹底。

ちょうど昨年の今頃は2回も入院をしてしまい、多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。

今年は大きな病気もせずに9月を終えることができました。

残り3ヵ月。

人の異動もありましたので、今以上にストレスともうまくつきあいながら、乗り越えていきたいと思います。


Umehara






先日年始の目標に掲げた通り、

中国政府が認定する資格試験、

汉语水平考HSK)の3級を受験しました。

最後に語学の試験を受けたのは学生時代。

四半世紀ぶりのチャレンジでした。

うん十年ぶりに漢字ノートを買って漢字の練習をしたり、

スマホのアプリを使って毎日にシャドーイングしたり・・・

必死に勉強した結果、なんとか合格しました!

どんなテストでも“合格“は嬉しいものです。

もっと勉強しようというモチベーションにもつながりますよね。


Onishi






早いもので今年も残り3ヶ月となりました。8月に税理士試験消費税法に3回目の挑戦をしました。試験結果が11月末に送られてきますが、自己採点ではボーターラインぎりぎりのところで、とてもドキドキしています。

私の今年の抱負は「粉骨砕身」でしたが、今振り返ってみるとあと少し頑張れたところがあるのではないかと思います。118日には巡回監査士試験がありますので、コロナウイルスの感染の恐れもあり、気を抜かずこの目標を達成し、気持ちよく今年一年を締めくくれるよう頑張りたいと思います。


Ouchi





体力づくり・・・

新年の抱負で身体を動かす事を掲げました。ボールを使ったりして運動をしております。今年の夏休みに子供が「泳げるようになりたい」「鉄棒で逆上がりが出来るようになりたい」と伝えてきたので、それならと思いプールへ行ったり、鉄棒の練習をしたりしています。

水泳は、息継ぎが出来るようになったところ。残り3ヶ月で25m泳ぐことが出来るように。鉄棒は、補助具を利用すれば出来るので、逆上がりが出来るように。

そして、自分も現在のタイムを少しでも縮めることを目標にして、運動をしていけるようにします。


Sohda




毎年6月に行われる健康診断。毎回先生に怒られるので、炭水化物を制限し、ベジファーストを心掛け、平日の甘いものを断つなど努力をしてきました。

しかしなぜか数値は改善されず、今年は平日のお酒を断つことにしました。さらに運動をしようと思い、ランニングシューズを買いました。アシックスのやつです。しかし今まで運動をしていなかった私が急に走ればきっと故障してしまうと思い、近所を歩いてみました。そして気づけばまだ一度も走っていません。

今年も残り3カ月、必ず走って見せると決意も新たに、昨夜近所の公園でスニーカーの写真を撮り、歩いて帰りました。


Iwamoto





今年も残り3ヵ月。

運動不足を改善しようとウォーキングを始めようと思いつつ、暑さを言い訳に先送りしてきました。

これから涼しい季節になるので、近所の散歩から始めていこうと思います。

Yoneda

 






コロナが流行して以来、アーティストのライブ等での盛り上がりや、他人との一体感を感じられる機会が殆どなくなりました。

今年に入ってからは、やや行動規制等が緩和され、今までの無観客での興行を配信するという形ではなく、十分なスペースを取りながらではありますが、観客ありでの開催をすることができるようになりました。

しかし、会場では歓声を出すことは許されず、拍手をすることはできますが、応援等も満足にすることができず、コロナ前とは程遠い状態です。

今年のうちにというのは難しいかもしれませんが、残り三ヶ月のうちに、そういった一体感を感じることのできるイベントが一度でいいので開催され、参加できればと思っています。


Ishida






今年もあと3か月になりまして、自分としましても入社してから約半年が経ちました。

今年の抱負は「自制」でしたので、自身の体調管理や体づくり、勉強への意識改革などを大きく掲げていたものの、振り返ってみると、コロナに感染したことや、体づくりなども怠ってしまった時期があったのを今となって反省しています。

また特に勉強に関して言うと、今年は受験せず、来年に意を決して受験するという決断をしました。ですのでここからの3か月は「自制」を改めて意識して生活し、勉強も妥協することなく着実に進めていく準備をしていこうと思いました。

Takeuchi





写真:体重計

9月で5歳になった我が息子。

誕生日プレゼントをパパ、ママ、じーじ、ばーば、叔父さんからと大量に貰ってご満悦だったはずなのに、3日後には「クリスマスにサンタさんからレゴの消防車をもらう」とすでに年末を見据えている様子。

かみさんと「気が早っ!」と話していたけど、3ヶ月なんてきっとあっという間だな…。

息子を見習って年末までを見据えて、今年の目標や仕事に取り組んでいこうと気持ちを新たにしました。


Uehara





今年は無病息災で過ごしたいと決意していたのですが1月に腰痛が悪化して早々に打ち砕かれてしまいました……。

まだ2022年は3か月残っているので去年よりは健康を目指して過ごしていきたいと思います。

Ogawa






おまけ

8/192年ぶりの暑気払いを行いました。

以前は毎年飲食店などを利用して行っていた暑気払いですが、コロナ感染拡大の影響によりここ数年は開催を見合わせていました。

今年は、ワクチン接種の拡大、感染の縮小もあり、感染対策を十分した上で事務所内で行うこととなりました。



三堀所長の挨拶のあと上原課長による乾杯により暑気払い開催


           


乾杯のあとの歓談タイム

             

             


               


暑気払い恒例ビンゴ大会 


               


事務所内での暑気払いは初めての試みでしたが、この日は大いに盛り上がり、飲んで食べて英気を養うことができました。

10月になり暑さも和らぎ、秋晴れの清々しい日々が続きますが、これから繁忙期に向けて事務所一丸となって頑張っていきます。